オトナの予防接種スケジュール

大人の予防接種スケジュール

オトナの予防接種スケジュール

ワクチンには、任意接種と定期接種がありますが、いずれのVPD(ワクチンで防げる病気)も、ワクチン接種で予防することが大切です。年代やライフスタイルに応じてワクチンを受けましょう。
接種費用の助成制度については、お住いの自治体にお問い合わせください。

新型コロナワクチンと他のワクチンの接種

大人のワクチンでも、子どものワクチンと同様に同時接種ができます。種類の異なる生ワクチンを連続して接種するときは4週間あける必要があります。

ただし、原則として、新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンの同時接種はできません。 新型コロナワクチンを接種した前後は2週間の間隔をあける必要がありますので、ご注意ください。

(例) 4月1日に新型コロナワクチン接種
 ➡ 他のワクチンの接種は、4月15日(2週間後の同じ曜日)以降

10代からの予防接種ワクチンスケジュール

VPD10代20代30代40代50代60代〜
子宮頸がん、HPV感染症 3回                  
髄膜炎菌感染症 1回                  
麻しん(はしか) 2回    
風しん 2回    
水痘(みずぼうそう) 2回        
おたふくかぜ 2回        
B型肝炎 3回
インフルエンザ 毎年秋に1回(12歳以下は、原則として毎年2回)
百日せき 1回(小児期に未接種の人は3回)
日本脳炎 3回
破傷風 10年ごとに1回(小児期に未接種の人は3回)
帯状疱疹                 2回または1回
高齢者の肺炎球菌感染症                       1回
新型コロナウイルス感染症 2回(必要に応じて追加接種)

※VPD名をクリックすると詳細をご覧になれます。

※表の回数は、各年代までに必要な接種回数を示しています。実際の接種時期、回数はかかりつけ医とご相談ください。

40代からの予防接種ワクチンスケジュール

40代からの予防接種ワクチンスケジュールの図
サイドナビ